3307b4_667bbf1db25d4797840b479335938764~mv2.jpg

-笑顔で過ごせる日々を取り戻すために

離婚・男女問題に特化した錦糸町法律事務所が
納得のいく解決を実現いたします。

初回60分無料法律相談実施中

あ.jpg

JR・東京メトロ「錦糸町」駅から徒歩約2分です。

​錦糸町法律事務所の理念

​Philosophy

錦糸町法律事務所は、離婚問題、婚姻費用・養育費、財産分与、親権、面会交流、不倫慰謝料などの離婚・男女問題のみを扱う東京でも数少ない法律事務所です。一つの分野に特化した高い専門性と豊富な経験で、質の高い法的サービスをご提供しています。

離婚・男女問題は法的な側面だけでなく、当事者の心情やこれまでの経緯を尊重した上で臨まなければ最良の解決は得られないという信念のもと、お客様の気持ちに寄り添った丁寧な対応をモットーとしています

​そのような姿勢が評価され、離婚・男女問題について、東京都をはじめとして千葉県や埼玉県など近隣各県から多数のご相談やご依頼をいただいています。

 

当事務所では、初回60分無料法律相談を実施しています。来所でのご相談はもちろん、電話やオンライン(zoom)でのご相談も可能です。

離婚・男女問題でお困りの際は、お気軽に無料法律相談お申込みフォームからご連絡ください。

錦糸町法律事務所の特徴

Qualities

​高い専門性と豊富な経験

錦糸町法律事務所は離婚・男女問題に特化した法律事務所として、高い専門性と豊富な経験を有しています。

離婚請求、婚姻費用・養育費、財産分与、面会交流、親権・監護権、慰謝料請求など様々な問題について専門的な知識と解決実績があります。

離婚・男女問題の背景にはどれも複雑な経緯や長年の事情があり、画一的な方法で解決することはできません。

錦糸町法律事務所は、高い専門性と豊富な経験で、あなただけのオーダーメイドの解決を実現します。

​お客様に寄り添った対応

離婚・男女問題は、法的な問題のみを考えればそれで解決できるという性質のものではありません。当事者の心情やこれまでの経緯などを十分に尊重した上で臨まなければ最良の解決は得られません。

錦糸町法律事務所では、お客様の気持ち寄り添った丁寧な対応をモットーとし、弁護士とお客様一人一人との緊密な意思疎通や信頼関係の構築を重視しています。

そのために、弁護士が担当する事件数に制限を設け、弁護士が一つ一つの案件に十分な時間と手間を割けるようにしています。

ご相談内容

Contents

離婚・男女問題を弁護士に依頼するメリット
 

離婚問題を弁護士に依頼することで

ストレスフルな状況から脱し、普段の生活に専念できます

離婚の話し合いは、当事者同士で行うのはなかなか難しく、感情的なもつれがいっそう深まってしまう懸念があります。弁護士に交渉を任せることで、ストレスフルな状況を回避し、仕事や普段の生活に専念することができます

 

その意味でも、もしも離婚を真剣に考える状況になれば、一度弁護士にご相談ください。相手の不貞がある場合には、同居している段階から、証拠の収集などできることは多くあります。その後の話し合いを戦略的に進めていくためにも、弁護士に相談をいただくことはきっとプラスになります。

離婚で重要な「お金の問題」と「子どもの問題」
財産分与や慰謝料請求、養育費なども有利に解決できます

調停の場で双方が合意を目指していく条件には、金銭および、子どもの問題の2つの要素があります。

 

金銭的な取り決めは、離婚後の生活に大きな影響をもたらすものであり、言うまでもなく非常に重要です。

お金の問題であれば、財産分与や婚姻費用・養育費などが含まれます。これらを公平に決定するには夫婦の財産の全容や収入を的確に把握していくことが不可決です。もしも相手側が財産や収入の開示に応じない場合には、弁護士会照会や裁判所への調査嘱託などの方法で、その全容を明らかにすることを求めていきます。

子どもの問題には、親権・監護権や面会交流の問題があります。

これらに対応するにあたっては、子どもの福祉を最優先に考える必要があります。子どもの福祉のためにはどのような解決が最も適切なのか、これまでの経験や知識を生かして弁護士も一緒に考えていきます

離婚調停では弁護士のサポートがあると

法的根拠を持った主張で、納得のいく解決が可能です

離婚において争いが生じる際には、多くの場合で離婚調停に解決を委ねることになります。いつまでも協議に時間をかけるよりも、裁判所での調停の場に話し合いの舞台を移したほうが、結果的に早期の解決につながることも多いのです。

 

離婚調停の場には、ご自身だけで臨むのではなく、弁護士のサポートを受けることをおすすめします。弁護士が代理人となって調停の場に帯同することで、法的根拠を持たせた的確な主張ができ、不利な解決に至ること防ぐとともに納得のいく解決が可能です。

 

たとえば、離婚調停で当事者の間に入る調停委員は、決してあなたの味方というわけではありません。味方になれるのは、あくまでも弁護士だけ。精神的な安心感を得る意味でも、調停においては弁護士を代理人につけることをぜひお考えください。

不倫慰謝料でお悩みの方も
弁護士が介入することで、適正な解決が図れます

不倫慰謝料を請求する場合であれ請求される場合であれ、相手と直接交渉をすることは非常にストレスフルな出来事です。弁護士に依頼すれば弁護士が全ての窓口となって交渉を行いますので、あなたの負担を軽減するだけでなく、周囲に問題を知られてしまうことを防ぐこともできます

個別の事情に応じて、もし裁判になった場合の正確な見通しを立てて、最大限有利になるよう交渉することは弁護士にしかできないことです。​示談書の作成も弁護士に任せることができるので示談後のトラブルの防止にもつながります。

離婚・男女問題について、何でもご相談ください
 

​ご相談の流れ

Flow

​無料法律相談お申込みフォームの送信

法律相談

ご契約

調査・交渉

調停・訴訟など

解決

い_edited_edited.jpg

離婚・男女問題のことなら、私たちにお任せください。

つらい時間を希望の持てる時間に変えるために尽力します。

離婚の問題は、次の人生を始める前の一番つらい時間かもしれません。

それだけに大事なのは、それを希望の持てる時間に変えていくことだと考えています。

 

私たちは依頼者の方のつらい気持ちに親身に寄り添いながら、

前向きな気持ちになっていただけるよう最後までサポートしてまいります。

1人で悩むことなくまずはご相談ください。